患者さまの声

お問合せ

メディア掲載

交通事故専門サイト

さくら介護グループ

覚悟の瞬間

腰痛・ひざ痛・関節痛

腰痛には、ぎっくり腰のように突然おこる急性腰痛症や繰り返し起きるしつこい慢性腰痛症があります。 具体的な原因としては、筋肉の疲労や運動不足、精神的ストレスがほとんどです。症状の場所や症状の重さにより、治療方法を変え、生活習慣改善のアドバイスをさせて頂きます。 腰痛・ひざ痛・関節痛

具体的な施術

  • 背骨・骨盤矯正 もっと詳しく
    歪みを当院の整体法によって、正しい位置に戻していきます。頭痛・肩こりは骨盤や 背骨の歪みによって起こる事がほとんどです。
  • トルマリンセラピー もっと詳しく
    トルマリン鉱石によって発生する微弱電流や遠赤外線で筋肉の硬直を和らげます。
  • 手技治療 もっと詳しく
    主に指圧や強擦法、叩打法、振せん法などにより治療を行います。神経や筋の動きを 活発にしたり、血行を促進したりして神経や筋の興奮性を高めます。

自宅でもできる改善策

急な激しい痛みのある場合は、腰の筋肉が炎症を起こしています。炎症を抑えるためには患部を冷やし、拡張している血管を収縮させてあげることが必要です。身体を温めてしまう入浴や飲酒もNG。逆に、炎症が収まって痛みが和らいできた場合、慢性的に痛みがある場合は、筋肉が緊張のしすぎで疲れてしまっている状態です。温めて血行をよくすることで緊張がほぐれ、回復が早まります。

患者様の声

【KAさん会社役員 51歳】


症状:ぎっくり腰
急にぎっくり腰になり、どうしようか?と整形受診も考えたが、整形に行っても、X-Pと痛み止め、湿布で帰されるだけと思い 西田先生に”急性期でも先生診てもらえますか?”と伺ったら”早いほうがいいよ!!”と言って頂き、すぐに西田先生に診てもらいました。 歩くのが苦痛だったのが、先生に診てもらった直後から歩く事が出来、楽になりました。急性期なのにとおどろきました。 今日で2日目ですが、こうして動けるようになっています。明日も診てもらい、これからこんな事があっても西田先生が居ると思うと不安はなくなりました!
   

【KKさん看護師 27歳】


症状:腰痛
7年目の看護師です。長い間腰痛に悩まされていました。 整形外科で勤務していた事もあり、整形DLの診察を何度も受けましたが、言われる事はいつも「ストレッチをしなさい」でした。正しいストレッチ方法もわからないので 結局何もせずで終わっていました。母が通っているので一緒にこちらに来させてもらい、最初は恐かったですが矯正をしてもらってその効果にビックリしました!! 一回の矯正で腰痛はもちろん、足も軽くなり、本当にやってよかったと思いました。もっと早くにやってれば、よかったと思いました。

最寄り駅:JR東西線 大阪城北詰駅(徒歩4分)/地下鉄鶴見緑地線 大阪ビジネスパーク駅(徒歩10分)
※ご来院の際はご予約をおすすめいたします。

>>GoogleMAPはこちら

 contact

▲PageTOP